ガチ!スペシャル!!2012/03/06

 3月4日、日曜日。渋谷・Mt. Rainiew Hall Pleasure Pleasureで行われたGACHIスペシャルにでかけた。
 浜崎貴司のGACHIライブは、浜崎ともう1人のアーティストがGACHIでライブを繰り広げるというシリーズ。
 この日は、これまでに登場したアーティストのなかから10人と、初参加の曽我部恵一を加えた11人と、浜崎がGACHIでライブを繰り広げた。アーティスト1人あたり2曲演奏、そのうち1曲を浜崎と一緒に演奏する、といった形で展開。浜崎自身のブログによると、セットリストは以下のとおりだったらしい。

1.JOY!(浜崎貴司)
2.GACHIのテーマ(桜井秀俊+浜崎貴司)
3.メトロノーム(桜井秀俊)
4.トンネルぬけて(佐藤タイジ+浜崎貴司)
5.ありったけの愛(佐藤タイジ+浜崎貴司)
6.デイドリーム・ビリーバー(高野寛+浜崎貴司)
7.ベステンダンク(高野寛)
8.Rock'n Roll Band(黒沢健一)
9.In My Life(黒沢健一+浜崎貴司)
10.ゴロワーズを吸ったことがあるかい(曽我部恵一+浜崎貴司)
11.満員電車は走る(曽我部恵一)
12.くちづけ(古内東子+浜崎貴司)
13.うそつき(古内東子+浜崎貴司)
14.戦争を知らない僕らの戦争(中村 中)
15.せなかあわせ(中村 中+浜崎貴司)
16.Hey!みんな元気かい?(YO-KING)
17.素晴らしきこの世界(YO-KING+桜井秀俊+浜崎貴司)
18.風になりたい(宮沢和史+高野寛+浜崎貴司)
19.島唄(宮沢和史)
20.春夏秋冬(泉谷しげる+浜崎貴司)
21.野性のバラッド(泉谷しげる+佐藤タイジ+浜崎貴司)
22.いい事ばかりはありゃしない(仲井戸麗市+浜崎貴司)
23.ちぎれぬ時間(仲井戸麗市+浜崎貴司)
24.幸せであるように(浜崎貴司)

アンコール
25.かえりみち(浜崎貴司)

 これまで2シーズン行われたGACHIのうち、見に行ったのはチャボが出た2回のみ。はっきり言って、はじめまして、のアーティストもいた。
 が、浜崎が、自分の代表曲を演奏してくださいというリクエストをしていたらしく、私でも知ってる~って曲がたくさん登場し、おいしい3時間半であった。
 チャボの奥さんのひさこさんも好きだという「GACHIのテーマ」の、本家本元、曲をつくった桜井秀俊と浜ちゃんバージョンが聞けたのはうれしかった。佐藤タイジはお初だったけど、目鼻立ちがくっきりしていて男前。元気に演奏しているので、見ていて楽しかった。高野寛の「デイドリーム・ビリーバー」は清志郎バージョンだったのでうれしかった。古内東子というアーティストの存在は全然知らなかったけど、優しげな感じの雰囲気のいい人で、「くちづけ」は素敵だった。宮沢和史は、最近の日本っぽいアレンジがいまいち苦手だったんだけど、久々に「島唄」が聴けたのはうれしかった。「島唄」は好きだったので、中古落ちとはいえ、CD、持ってるんだ。
 泉谷は「春夏秋冬 」と「.野性のバラッド」の2曲を演奏。またしても、客席に降りてきた。すごいっ!
 そして、チャボ登場。「いい事ばかりはありゃしない」。浜崎が一緒にやりたいとリクエストしたらしいが、この曲は、ライブで聞くと、ほんと、映える。
 アンコール前のラストは、「幸せであるように」。私が浜崎貴司という人の存在を知って、ファンになったのも、この曲が始まりだったので、20年ぶりぐらいで聞いて、感無量な感じ。

 そして、アンコール。最後はみんなでセッションするのかなぁ、なんてほのかに期待していたのだが、「みんなは出てきません」、と浜崎が一言。残念だなぁー。でも、おいしいとこどりのライブだったから、これ以上、望んだら、罰が当たるってもんでしょ。笑

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yokobrucekuidoraku.asablo.jp/blog/2012/03/06/6362746/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。