感謝の日2014/04/03

 4月2日朝,家から駅までの道を降りていたら,何気に「だっておいらスカイパイロット 遠い旅をぶっ飛ばしてきたのさ」と口ずさんでいた。
 そうだった。今日は清志郎の誕生日だ。感謝の日ライブがある。久々に「ハードのエース」を聞いて出社した。

 そして夕方。渋谷AXの前にある桜の花は満開。多くの人が桜を激写している。きれいだなー。東京オリンピックが決まったせいで,渋谷AXは5月で終わりになるのだそうだ。この風景も見納めなんだな,と思うと,なんだか残念。まだ出来てから,まだ15年くらい。ちょっともったいないなーと思った。



 感謝の日ライブを見に来たのは初めて。チャボが出るのでやって来た。が,な,な,なんと,最初のアンコールになっても,チャボは登場しなかった。なんで?!
 「もしかして出ないの?」「でも,今日,Facebookにライブに出ます」って書いてあったよ,と友が言う。「でもさ,急病とかかもよ」
 最初は楽しんで見ていたが,2部の途中からだんだん心配になってきた。そしてだんだんとむかついてきた。なんで?
 そうなったら,もう楽しめない。
 そして,最初のアンコールが終わり,2回目のアンコールになって,やっとチャボが登場した。ほっ。
 でもさ,この登場の仕方はちょっとないんじゃないの?って思った。アンコールにしか出てこないのに出演者に入ってるなんて変じゃない?別格だっていう演出だったのかもしれないけど,ちょっとねーと思った私であった。チャボも最近,みんなと楽しそうに共演してるから,ゲストのみんなとやりたかったんじゃないのかなあー。

 と,いちゃもんをつけてしまったが,この日のライブはなかなかよかった。
 意外にも,この日のベスト1に挙げたいのは石ちゃんだった。はっきり言って全然好きじゃなかったけど,彼の歌う雑踏はよかった。そして,自分でつくったというボスの歌。神様がミスをなさったから,僕らはみんな泣くことになってしまった,そちらでオーティスには会えましたか?,なんて感じの歌詞があって,ジーンときてしまった。
 友もよかった,と言っていた。とっても余韻が残るステージだった。
 第2部のはじめのTIMERSの登場には興奮した。「税」。なんてタイムリーなんだ。ゼリーがいないのは寂しいけど,このパフォーマンスはものすごく楽しかった。
 ライブが終わって渋谷に向かう道すがら,「明日なき世界」は大竹しのぶじゃなかったら,もっと盛り上がったと思うよ,と友が言った。そうかもね。
 でも,私は大西ユカリの「Baby 何もかも」のほうがつらかったな。歌唱力はあってすごいんだけど,あの歌を関西のノリでやってほしくなかったかも。Baby,なんて歌詞がある歌はやっぱり男性に歌ってほしい。なーんて思うのは,男女平等の精神に反するかしら,ね?
 
 でも、でも、でもー、この日のいちばんのブーイングは、やっぱチャボが2番目のアンコールでやっと登場したこと。
 ま、いいライブではあったんですけど。笑
 

 この日のセットリストを渡辺隆雄さんのfacebookからいただきました。
1部
1 .I can't turn you loose
2.シュー
3.ファンからの贈り物/山崎まさよし
4.ドカドカうるさいR&Rバンド/山崎まさよし
5.仕草/ユウ(チリヌルヲワカ)
6.Baby 何もかも/大西ユカリ
7.雑踏〜ボスの歌/石塚英彦
8.いい事ばかりはありゃしない/木村充揮
9.Happy Birthday/三宅伸治+木村充揮+梅津和時
2部
1.TIMERSのテーマ
2.ゼリーがいなくなったんだ
3.デイドリームビリーバー
4.税
5.TIMERSのエンデリングテーマ
6.明日なき世界/大竹しのぶ
7.腰をふれ/斉藤和義
8.雪どけ/斉藤和義
9.恩赦/金子マリ
10.ミッドナイトブルー/金子マリ,ウルフルケイスケ
11.ダンス天国/ウルフルケイスケ,暴動,ユウ
Encore 1
1.ボスのSOUL
2.Happy Birthday/全員
3.スローバラード
4.JUMP
Encore 2
1.君が僕を知ってる/仲井戸麗市,三宅伸治
2.雨上がりの夜空に/仲井戸麗市

 最後に、この日のデザートを1品をご紹介!
 味はちょっと甘すぎって感じだったけど、ビジュアル的にはすごくない?
 リンゴのタルトです。