ダイコン葉のお味噌汁をつくりました!2012/04/20

 先週末、家の近くのスーパーでダイコン葉が売られていた。
 おぉっ! ダイコン葉のお汁は私の好物の1つだ。
 早速、1袋購入。200円弱。一人暮らしなので、2回に分けてお味噌汁をつくった。
 まずはダイコン葉とダイコンを油でいためる。そして、水をカップ3杯ぐらい。ちょっとだけ砂糖を入れ、ほんのちょっと、ほんだしの粉末も入れてみた。そして、味噌を入れて、豆腐。
 私は出来立てじゃなくちゃ、なんてことも気にしないので、冷蔵庫に保管して、翌朝と夜にも同じ味噌汁をいただいた。トーストにだって合う。
 この季節だけの、私の密かな楽しみである。

あけましておめでとうございます。2012/01/03

 あけまして、おめでとうございます。
 現在、パソコンがダウン中。どうやら、リカバリーディスクで回復できそうなのですが、リカバリーディスクでは、データが回復できなかったので、昨日、家の近くのお店にデータの回復を依頼して来ました。今度の土曜日に受け取る予定。とはいえ、データが壊れている可能性は大なので、運がよければ回復するか、ってとこです。
 で、そのお店で、ネットよりも安かったので、新しいパソコンも買ってしまいました。今まで使ってたよりも小さなノートで、今、急場しのぎで使っている古いVAIOと同じような大きさのです。が、取り寄せで、1~2週間かかるとのこと。しばらくは、このXPバイオにがんばってもらわなくっちゃ。
 そんな感じで、パソコン的には、波乱の幕開け(笑)の2012年ですが、お正月はいつもどおりに過ごしています。
 いつもとおんなじお雑煮。でも、いつもと同じが幸せなんですよねー。

ポルチーニ茸のパスタ!2011/10/04

 先週、成城石井に行ったら、生パスタが目についた。うーん、おいしそう。なんとなく買ってしまった。
 そこで、本日。前に買っておいた乾燥ポルチーニを入れて、クリームパスタをつくってみた。
 ニンニクとシイタケ、白ワインで戻したポルチーニ茸をバターとオリーブオイルでいためる。塩、コショウ。
 そして白ワインを入れ、生クリームを入れ、茹でたパスタを混ぜ、出来上がりだ!
 付け合わせには、豚肉のソテー。焼いて塩、コショウをふった後、先日ボルシチのために買ったサワークリームをポトリ。
 いずれもなかなかに美味であった。
 雑でいい加減につくっても、ポルチーニ茸があれば、ちょっとしたレストラン気分に浸ることができる。
 うーん、幸せ。。。

マツタケご飯!2011/10/03

 食欲の秋、到来である!
 秋になったら、絶対に食べたいもの。私も場合、それはマツタケである。
 とは言っても、悲しいかな、ひとり暮らし。なので、マツタケは実家でご相伴にあずかることにしている。
 今年も、スーパーでみかけるようになったなぁ、と数週間前に思ったら、先週末、実家に帰ったときに食卓にあがった。 
 「サザエさん」を見ていると、土瓶蒸しなどにもするようだが、我が家はもっぱらマツタケご飯だ。国産は高くて手が届かない。でも、外国産でも十分。マツタケの香りがほんわか香って、幸せを感じさせてくれた。

圧力鍋でボルシチをつくりました!2011/09/25

 今日のお昼に、初めてボルシチをつくりました。とはいっても、S&Bの世界の食卓から:ボルシチのルウを使っての簡単ボルシチ(笑)。しかも、圧力鍋を使ってつくったので、いたって簡単でした。
 私の場合、脂身が苦手なので、こういう煮込み料理でも、贅沢にもヒレ肉を使います。でも、どっちかっていえば、野菜具だくさんなので、S&Bのレシピでは牛肉200 gなのに、肉はほーんとにひとかけら入ってるって感じの代物。でも、けっこうおいしくできました。
 圧力鍋は、あの松居一代の圧力鍋。カレーと同じ要領で、材料の玉ネギとニンジン、ジャガイモ、キャベツを鍋に入れる。肉は両面にちょっと焦げ目がつく程度に焼いて、入れる。そして、火を付けて、内部の圧力が上がって、ロックボタンが上がってから1分。火をとめて、ロックボタンが下がるのを待って、鍋にルーを。S&Bのレシピでは、10分煮込んでから煮込み用の赤いルウを入れ、また10分煮混んで仕上げの白いルウを入れることになっていましたが、既に煮込みは完了しているので、赤と白、一度に入れ、2~3分火をつけて、ルウをとかし、お皿に盛りつけて、仕上げにサワークリームを入れたら、さぁ、なーんちゃってボルシチの出来上がり!
 お店で食べるのより、ちょっと味が濃かったかまな。でも、サワークリームが味をひきたてて、なかなかのでき具合でした!

 松居一代さんのファンでも、まわし者でもありませんが、この圧力鍋、使うのが簡単で便利なので、けっこう重宝しております。